Logo

大津市イベント情報集約サイト

大津市イベント情報 > 三井寺 紫式部関係文書特別展

三井寺 紫式部関係文書特別展

三井寺 紫式部関係文書特別展

"天台寺門宗の総本山の三井寺。『紫式部日記』で中宮彰子の出産には三井寺の僧侶も呼ばれていることが記されているほか、紫式部の父・藤原為時が出家した場所であると伝わっています。2024年1月29日(月)より、金堂にて、総本山三井寺所蔵『紫式部関係文書特別展』の開催がはじまり、紫式部に関する品6点を初公開。あわせて平安・鎌倉・室町時代の仏像も公開を予定されています。"

日程

・2024年01月29日(月)~2024年07月31日(水)

場所 滋賀県大津市園城寺町246

三井寺境内 金堂

料金 参照ページを確認ください
主催者 「イベント詳細を見る(参照ページ)」から確認ください

※イベントの内容・日時・場所・料金などは変更になる場合があります。
ご参加される際は「イベント詳細を見る(参照ページ)」をご確認ください。

35.0133798 135.852859

参照サイト:びわ湖大津トラベルガイド

※当ページの掲載情報に誤りを見つけられた場合には、大変お手数ではございますが、当ページのURLと修正内容をinfo@infomotion.co.jp宛にメールでご連絡ください。

アートのイベント

カルチャーのイベント

大津市イベント情報 > 三井寺 紫式部関係文書特別展