Logo

大津市イベント情報集約サイト

大津市イベント情報 > 春季企画展「1200年御遠忌記念企画 伝教大師最澄」展

新型コロナウイルスの感染拡大に伴いイベントが中止等になる場合があります。
ご参加される際は事前に参照ページをご確認ください。

春季企画展「1200年御遠忌記念企画 伝教大師最澄」展

春季企画展「1200年御遠忌記念企画 伝教大師最澄」展

"本年は日本天台宗の開祖、伝教大師最澄(767~822)が入寂されて1200年の大遠忌の年にあたります。
 最澄は比叡山に一乗止観院(現在の根本中堂)を建立し、入唐して天台の教えをはじめ禅法、大乗菩薩の戒法、密教を学び、帰朝後、天台法華宗を開創されました。中でも「一切が菩薩であり、一切が成仏できる」という教えは、国家鎮護のみならず民衆救済を重視した新しいものでした。その後、僧侶が比叡山で学び、多くの開祖・高僧を輩出され、日本仏教の母山とも呼べる一大聖地へと発展します。
 本展観では延暦寺にある最澄ゆかりの絵画・書跡などの文化財を一堂に会し、宗祖の生涯を振り返り紹介しようというものです。この企画展を通じて、最澄の業績や教えの一端に触れていただく機会となれば幸いです。

会期
令和3年4月24日(土)~6月20日(日)
(前期:4月24日~5月21日、後期:5月22日~6月20日)

会場
延暦寺境内 国宝殿

主要な展示品

彫刻
伝教大師坐像 一躯、江戸時代、滋賀院蔵(通期)
絵画
伝教大師像 伝小野篁筆 一幅、室町時代(後期)
(重文)天台三祖師像 一幅、鎌倉時代、金台院蔵(4/24~5/9)
(重文)天台大師像 一幅、鎌倉時代(前期)
書跡
(国宝)伝教大師請来目録 一巻、唐時代(前期)
(国宝)伝教大師入唐牒 一巻、唐時代(後期)
(国宝)天台法華宗年分縁起 一巻、平安時代(前期)
(重文)伝述一心戒文 三冊、平安時代(通期)"

日程

・2021年04月24日(土)~2021年06月20日(日)

場所 滋賀県大津市坂本本町4220

延暦寺境内 国宝殿

料金 参照ページを確認ください
主催者 参照ページを確認ください
35.07045162 135.8393527

参照サイト:比叡山延暦寺

※イベントの内容・日時・場所などは変更になる場合があります。
ご参加される際は参照ページをご確認ください。

※当ページの掲載情報に誤りを見つけられた場合には、大変お手数ではございますが、当ページのURLと修正内容をinfo@infomotion.co.jp宛にメールでご連絡ください。

アートのイベント

カルチャーのイベント

大津市イベント情報 > 春季企画展「1200年御遠忌記念企画 伝教大師最澄」展