Logo

大津市イベント情報集約サイト

大津市イベント情報 > フェノロサ学会共同開催(第752回れきはく講座) 古美術写真の革命と會津八一

フェノロサ学会共同開催(第752回れきはく講座) 古美術写真の革命と會津八一

フェノロサ学会共同開催(第752回れきはく講座) 古美術写真の革命と會津八一

"講師:湯淺 健次郎氏(新潟市會津八一記念館学芸員)
令和元年9月21日(土) 14:00~15:30
 フェノロサの文化財保護や啓蒙活動は、後世の人々に多大なる影響を与えていますが、會津八一(1881-1956)もその業績に触発された一人です。書家・歌人・東洋美術史家など多分野で活躍した八一は、あまり知られていませんが、古美術写真の監修者としても活躍しています。黎明期の古美術写真と、八一が行った監修を比較しながら、彼の文化財への理解の姿勢を紹介します。〔定員100名〕
【申込締切】9月11日(水) 【参加料】500円(カード会員 250円)"

日程

・2019年09月21日

場所 滋賀県大津市御陵町2−2

大津市歴史博物館
料金 500円
35.015446 135.85283500000003

参照サイト:大津市歴史博物館

※イベントの内容・日時・場所などは変更になる場合があります。
ご参加される際は参照ページをご確認ください。

講座・教室のイベント

アートのイベント

大津市イベント情報 > フェノロサ学会共同開催(第752回れきはく講座) 古美術写真の革命と會津八一