Logo

大津市イベント情報集約サイト

新型コロナウイルスの感染拡大に伴いイベントが中止等になる場合があります。
ご参加される際は事前に参照ページをご確認ください。

HONESTY

HONESTY

"DATE:
2021-04-10 SAT
OPEN:
22:00
VENUE:
CLUB MOVE
PRICE:
¥1,600(W1D)
LINE UP:
SPECIAL GUEST LIVE : Fukushima Takeshi aka takecha
GUEST DJ : HAYASE (OUTER SPACE/STARS)
DJ : Takashi Ohyama / Daiya / Kawakatsu

滋賀のCLUB MUSIC DEEP NIGHT!!
今回はゲストライブとして日本のハウスミュージックシーンにおいても重要なアーティストの一人 "TAKECHA" こと "福島 武司" 氏。さらにゲストDJとしてHouse Musicを軸とし、Dance Musicの楽しさをフロアに降り注ぐ実力派DJの "HAYASE" 氏を招聘。

※コロナ対策の上、3密イベントは自粛し、DJ Barスタイルの営業とさせていただきます。

4/10(土)
HONESTY
(FREESTYLE TECHNO AND HOUSE SOUNDS)
PM 10 START
¥1,600(W1D)



Fukushima Takeshi aka takecha
80年代Kraftwerk,YMO関連の音楽に触れて 4track MTR 等で音楽を作成し始める。90年初期にラジオから流れた寺田創一氏の「Sun Shower」に衝撃を受けた事が最大のきっかけとなり、このグルーヴ感は一体どのようにして作られているのか模索し始め、95年に上京してDJ活動及び gwm records としてアナログ盤の自主制作を始める。
Larry Heardの「Sceneries Not Songs Vol. 1」で聴く為のハウスミュージックを覚え、Pal Joeyの「Loop D Loop」でむき出しのハウスグルーヴに感銘を受ける。自身のレーベルにてREE.K 氏、Dub Master X氏、ヲノサトル氏、寺田創一氏と共作。97年にはサンフランシスコにてGlennUndergroundとBoo Williamsと共にDJプレイ。
95年から2001年頃までに中目黒Montage、大阪CLUB KARMA、京都 METRO等でヲノサトル氏と共に「ルパンナイト」のレジデントを勤めラテンジャズからディープハウスまでプレイする。2010年にBrawtherと出会い、2015年にヨーロッパで起った90年代Japanese Houseシーンの再評価に伴い、現在は地元滋賀県で暮らしながらも90年代のバイブスを再び蘇らせつつ近年影響を受けたMark Fellやネットレーベルの音源に触発されグリッチ音も取り入れる。
2016年9月、自らのアルバム 「takecha Strikes Back」のリリースツアーにNYCハウスオリジネーターのPal Joeyを招聘。2017 年にフランスパリにて Kuniyuki Takahashi 氏と共演。2018年3月スウェーデンのレーベルLove Potionからリリースされた「Deep Soundscapes」も記憶に新しい。同作品のリミックスに、デトロイトの名手Mike Huckabyが参加。今も尚、世界が注目するJapanese House 重要人物。

HAYASE (OUTER SPACE/STARS)
Larry Heardを敬愛する、ニューヨーク・ディープハウスを基盤にデトロイト/シカゴ・テイストを加えたDJスタイルは、強靱なグルーヴと豊潤な歌心を宿し、真夜中のダンスフロアに感動と熱狂をもたらす。21世紀京都アンダーグラウンド・クラブミュージック・シーンの中核を担うディープハウスDJである。"

日程

・2021年04月10日(土)

場所 滋賀県大津市馬場1-11-2

CLUB MOVE

料金 参照ページを確認ください
主催者 参照ページを確認ください
35.0022632 135.880997

参照サイト:clubberia クラベリア | クラブイベント/ダンスミュージック情報

※イベントの内容・日時・場所などは変更になる場合があります。
ご参加される際は参照ページをご確認ください。

※当ページの掲載情報に誤りを見つけられた場合には、大変お手数ではございますが、当ページのURLと修正内容をinfo@infomotion.co.jp宛にメールでご連絡ください。

ミュージックのイベント

大津市イベント情報 > HONESTY